よくわかる学資保険

トップページ>よくわかる学資保険

【利点と注意点】

横断歩道  学資保険に加入するメリットは数多くありますし、また加入しておいて損をするようなものではありません。現在の一般家庭の家族でしたら、お子様が生まれたらこども保険に加入する事はほぼ当たり前のようになってきています。ですが、当然保険商品ですのでそれに伴うリスクも予測した上で契約しなければなりません。


それほど神経質になる必要はありませんが、事前にある程度のリスクを想定しているだけで、万が一の際の立て直しも迅速になります。それでは想定されるリスクに関して考察してみます。


【利点とリスク】


利点とリスク

<学資保険の利点>

確実な積立が出来る
教育費は1000万円以上必要と言われますので、貯蓄性の高い保険に加入し半ば強制的に支払うことで、確実な貯蓄が可能となります。
祝い金、満期が受け取れる
高校や大学入学時の必要な時期に祝い金を受け取る事ができ、また掛け捨てでないため満期金が受け取れます。
解約返戻金を受け取れる
止むを得ない事由で途中解約した場合、契約年数に応じた額が戻ってきます。
契約者に万が一の事態があった場合、その後保険料が免除される
契約者が死亡もしくは高度障害者となった時、その後の保険料は免除され、契約は継続されます。


<学資保険のリスク>

元本割れのリスクがある
毎月支払った保険料より、満期で受け取る金額が下回る可能性もあります。
物価上昇
受け取る保険料が予め決まっている場合、将来的な物価上昇により貨幣価値 が低下し、実質的な価値が目減りしてしまう事も考えられます。

これらの点を総合的に考えて、保険選びをして下さい。


学資保険・生命保険のご相談

賢者の生命保険
賢者の生命保険
e-hoken
e-hoken
保険GATE
保険GATE
楽天
もっともっと保険料は安くなる!?保険を見直すなら<楽天の保険相談