失敗しない学資保険の選び方

トップページ> 失敗しない学資保険の選び方

【学資保険の種類】

女の子勉強  学資保険に加入する目的が決まったら、目的に応じた商品を選択します。
とは言っても、特約も含むと多くの種類の商品が存在しますので、まずは大きなくくりで分類し、それから細かい特約を選んでみてください。


最初から細かい特約を考えると混乱の元ですので、まず主力となる商品を選び、その商品にこんな特約をつけたらどうなるのか?という感じがお薦めです。


【育英年金付き】

 目的のページでご説明しましたが、学資保険は大きく分けて貯蓄重視と保証付きに分類されます。かんぽ生命保険(旧郵便局のかんぽ)の例では、貯蓄重視の新学資保険と育英年金付きの新育英学資の2つに分かれます。


<図1 学資保険と育英年金付き>
育英年金付き


<新学資保険>
 通常の学資保険では、契約者(親)が契約期間中に死亡又は高度障害者になった場合、その後の保険料は免除され契約が続行されます。


<新育英学資>
 それに対して育英年金付きでは、契約者(親)が契約期間中に死亡又は高度障害者になった場合保険料の免除や契約の続行だけでなく、契約期間中は育英年金が支給されます
ですので、親御さんが亡くなられた後でも、子供の養育費に関してはある程度保証されることになります。


 ですが、もし既に親御さんがある程度の生命保険に加入していて、その保険料で養育費が賄えそうな場合には、保険料の払い過ぎとなってしまいますので、事前に確認しておく必要があるでしょう。


学資保険・生命保険のご相談

賢者の生命保険
賢者の生命保険
e-hoken
e-hoken
保険GATE
保険GATE
楽天
もっともっと保険料は安くなる!?保険を見直すなら<楽天の保険相談