人気ランキング

人気資格ランキング

2015年間人気資格ランキングをご紹介いたします。

医療事務・行政書士・ファイナンシャルプランナー・簿記という資格は、ここ数年常に人気ランキングの上位に入り続ける人気資格となっています。

基本的に受験資格が無く就職・転職・独立に有利という部分が、人気資格の必須要素になっているようです。


◇◇2015年間人気資格ランキング◇◇

順位 資格名
医療事務
調剤薬局事務
食生活アドバイザー
4 ファイナンシャルプランナー
5 保育士
6 介護事務
7 宅地建物取扱主任者
8 行政書士
9 マイクロソフト認定資格
10 簿記3級

*通信教育のユーキャン調べ(2016/1現在)

*当サイトは資格をご紹介するサイトですので、資格試験以外の人気講座はランキングから外しています(各資格の詳細をご覧になりたい場合は、資格名をクリックしてください)。


どの資格を狙えばいいか?

ランキング上位に入っている資格は、それだけ需要のある資格なんですが、実際にどの資格を狙えばいいのでしょうか?それではパターン別に考えていきましょう。


<<専業主婦・女性で安定した職業に就きたい場合>>

結婚して仕事を辞め専業主婦をされていた方や、とにかく安定した仕事を求める女性の場合、1位の医療事務2位の調剤薬局事務を選択すべきです。

決してマイクロソフト認定資格簿記検定を選んではいけません。

なぜ簿記やMOSではなく医療事務なのか?その理由はこちらの「専業主婦が医療事務を選ぶ理由」で解説していますので、ご参照下さい。

<<旦那さまの将来が不安な奥様の場合>>

大企業でも倒産するようなご時世ですので安定した会社など無いに等しいと言えますが、10年20年後まで旦那の勤め先があるかわからない。定年まで勤められるかわからない。とりあえず会社員だけで収入が低くて上がる見込みも無い。

というような奥様は行政書士のような資格に挑戦すべきです。

その理由はこちらの「主婦こそ行政書士で独立すべき」で解説していますので、ご参照下さい。

<<独立するのは怖いけど会社勤めで収入を上げたい>>

こんな世の中だけど何の後ろ盾もなく独立するのはやはり危険。やっぱり今の会社に残るにしても転職するにしても安定した収入を得られる会社員として過ごしたい。でももう少し収入は上げたい

というような方は社会保険労務士に挑戦すべきです。

その理由はこちらの「会社勤めで収入を上げるなら社労士」で解説していますので、ご参照下さい。

<<早い時期に転職したい>>

今の会社には長くいるつもりはないので、出来るだけ早めに転職したい。そのためにも今の会社にいるうちに転職先でも評価が高い資格を取っておきたい。

というような方はファイナンシャルプランナーに挑戦すべきです。

その理由はこちらの「FP技能士の評価」で解説していますので、ご参照下さい。


まだ目標としている資格がみつからない!将来どんな自分になりたいのか見えてこない!という方は実際のところかなり多いと思います。

そんな方は、まず自分には何が向いているのか?を見つける必要がありますので、まずは資料を取り寄せて、現在の生活環境とご自身の適正に応じた資格を厳選する作業から始めて下さい。

↓↓資料請求はこちらから無料でお取り寄せできます↓↓

>>【PC用】生涯学習のユーキャン<<

>>【スマホ用】ユーキャンの全講座一覧<<


その他資格情報

その他にもいろんな資格情報をお届けします。

2016年2月漢字検定2級試験を受けてきました。

過去のランキング及び記事

2011人気資格ランキング・ 2010人気資格ランキング・2008人気資格ランキング・インテリアコーディネーター・中小企業診断士